摩擦、擦り傷に強く比較的経済的な『ウレタンコーティング』

ウレタンコーティングとは比較的経済的な価格で、初期コートによく勧められている施行です。摩擦や擦り傷に対してとても強いところが魅力です。そんな性質を生かし、車のバンパーなどにも使われています。床のコーティング剤としては、体育館などに多く使用されています。ニオイが少なく、施術後のお掃除がラクになります。床暖房に対応できるものも出て来ているようで、種類も増えて来ているようです。その一方で、耐久年数が短く、保護効果は5年程と言われています。密着が弱く剥がれの原因となりやすいなどといわれています。多少薬品に弱い部分もあります。熱にも強い為、台所の床など、熱いものをこぼしたりしても大丈夫です。

油性ウレタンと水性ウレタンがあり、以前は油性が主流でしたが、ホルムアルデヒドVOC問題のあと、水性に切り替わって来ています。施行後、歩行可能まで24時間程乾かす必要があり、完全に硬化するには1ヶ月程時間を要します。

ハウスクリーニングのニーズが高まって来ている事もあり、コーティングに対しての知識も少しずつ広がって来ていますが、様々な種類のコーティング剤が出て来て、業者によって呼び名も統一出来ていない部分もありますが、使用場所により、向き不向きなどもあり、高い知識をもった業者さんに相談を出来ると、先々まで快適に過ごせるような施術をしてもらえるのではないでしょうか。まだまだ情報が少ないため、しっかりと情報を集め、信頼の出来る業者さんさがしが大切になってくるのかもしれません。

  • 「ハウスクリーニングなび!お掃除のプロにお任せ!」はアナタの条件の合う業者を見つける事が出来ます。
  • サイトマップ